RC 61式戦車5型 

一応画像を撮ったのでUP

RC 61式戦車5型


残りの画像はendlesslifeの方にUPしました。

完成? 

61式、挫折 _| ̄|○

続きを読む

塗装作業(2・ベース色) 

随分と時間が経ってしまいましたが、一応ちまちまぁ~~っと作業はしています。ほんと、ちまちまっとですが・・・



続きを読む

塗装(1・下塗り) 

そろそろ塗装作業を始めようかと・・・・

続きを読む

起動輪 

本日は所用で自衛隊第二術科学校に行って来た・・・・のだが、


なんでこういう日に限ってカメラ忘れるかなぁ


普段意味も無くデジカメ持ち歩いてる癖に肝心な時に無いって(泣)
目の前に巡視艇が。ちょっと先には護衛艦がorz

そんな悔しさをぶつけるように・・・・削ってみた。<えっΣ( ̄▽ ̄;)

続きを読む

可動試験(その3) 

さて、ギアボックス回りの改良が完了し、再び走行試験に臨む61式戦車5型ですが・・・

続きを読む

砲塔と砲身可動部分 

身体、痛い(泣)

でも作業しないと拙いかなと勝手に思い込んでちまちま作業していました。走行系ギミックの改良はほぼ終了していますが、走行試験にまで行って無いので、とりあえず砲塔関係、特に砲身の上下可動に関して、先に完成した部分からUPしていきます。

続きを読む

可動試験(その2) 

本日は私用により作業は殆ど出来ず。
まぁプラモどころじゃなかったので・・・というか身体痛ぇ(泣)

マジ痛ぇ

どれくらい痛いかというと、先日明け方(?)にあまりの痛みに耐えかねて泣き入りました。叫びました。もうね、肋骨折れてかヒビ入ってねぇ? と思うぐらいに・・・
寝相悪くて骨にヒビってどんな寝相やねん、後から自分に突っ込むぐらい痛いです<だからどんな痛いみなだと
とりあえず寝てるのも座ってるもの立ってるのも辛いです。
セキをするのも痛いです。
背骨と肩と腰と腹・・・体の中心裏表満遍なく痛いです。
本日の試験中、ず~~~~~っと痛くて、とっとと終わらせて速攻退席するぐらい痛いです。
とりあえず明日は病院に行こうと思います。流石に4日もこの激痛と戦うと気力が失せます。(最初は木曜日の明け方)
試験もとりあえず1つ終わったし・・・いいよね、病院にいっても(´Д`;)


さて、そんな激痛と戦いつつ、それでも一応手を付けてみるあたり、本当にどうかと思うのだが・・・

続きを読む

可動試験(その1) 

_| ̄|○ 

続きを読む

砲塔旋回部分(その3) 

今回は砲塔旋回部分の砲塔側です。

続きを読む

砲塔旋回部分(その2) 

今回は諸事情により殆ど(まったく)進んでません。

続きを読む

砲塔旋回部分(その1)車体側 

砲塔旋回ユニットの取付です。
ある意味一番問題となるだろうと考えていた部分です。
Ⅳ号のユニットを丸ごと移植することにしたのである程度楽だろうと考えたのですが・・・

続きを読む

電池ボックスの取付 

内部レイアウトに失敗して2回目の検討に入りました。電池をはじめ、アンプやら砲塔旋回ユニットやら・・・配置に関してはかなり滅茶苦茶に。車体がなまじ大きい為、あまり考えずに行き当たりばったりに。結果失敗(泣)
車体下に無駄なビス穴らスイッチ穴やらが出来てしまいましたが、まぁ見えないところだから無視して最初からレイアウトをやり直し。やはりある程度はきっちりやらないとダメっぽい。
そんな訳で電池ボックスの取付です。

続きを読む

ギアボックス 

落札出来なかった。<RC戦車

古いタイプのタミヤ 1/35 M1 を落札できたらRCユニットだけ61式に組み込む予定だったのだが、あの価格で落札するならメーカーに送受信ユニットだけ注文するか、ちょっと足してもう一台Ⅳ号を購入するか・・・・・
とりあえず購入したⅣ号の送受信ユニットは61式に移植決定でつ。

そうなると残った部分だが・・・
砲塔旋回ユニットも移植。車体のギアボックスは使わないから、Ⅳ号の車体だけ移植してⅣ突とミックス出来ないだろうか?
出来たら送受信ユニットはタイヨーのトイラジ購入して移植・・・という方法も有りかなぁ・・・・とヨドバシの模型コーナーで悩んでるバカがおったそうだ。
なにやってんだかなぁ(´Д`;)  

さて、車体のギアボックス取付です。

続きを読む

Ⅳ号が届いたよ 

Ⅳ号戦車(タミヤ S=1/35 RC戦車)

届きました。
タミヤ S=1/35 RC戦車シリーズ ドイツ・Ⅳ号戦車です。
今回の計画で使うようであれば、そのままRCユニットは移植しますが、場合によってはこのままⅣ号として製作予定です。
いや、本命・・・だったはずの別のRC戦車が現状でまだ落札できてないモンで。まぁ状況次第ですね。出来ればⅣ号はそのまま組みたいです。(最悪Ⅳ号をもう一台購入とかw)



さて、中身ですが・・・・・・・・

ギアボックスは当初の予定通りD-FORCEの戦車用ギアボックスにします。
おかしいなぁ、タミヤので行けると思ったんだけど。
というか、1/35シリーズを甘く見てた。ちっちぇ~(泣)
というか61式でか過ぎ。マルイの1/24タンクとタメ張れる大きさじゃないのか、これって。
とりあえず今後の方向性としては足回りはD-FORCE製。砲塔旋回ユニットは未定。多分ヤフオクで落とせたらそっちを使用予定。送受信機も・・・まぁ是に関しては何でもいいかな。

さて、一応決定したので、足回りを一度バラシてギア組み込むとしますか。

足回り(その2) 

キャタピラ仮組み

予定を変更してキャタピラを組んでみました。ちと気になったので・・・・
どうにもトーションバーのテンション、強すぎた気もする。ちょっと重めに重量乗せないとどうにも。
とりあえず、それなりに上手くなりそうな気もするけど・・・
しかし、どうにも各転輪、誘導輪の回りが悪すぎる。現状だと嵌め込み過ぎると外せなくなるので仮組みだけど、何か手段を講じないと拙い気がする。むしろボールベアリングとか組み込むべきか。いや、欲しいのはサスアームをメタル製にしたい。でもなぁ、自作するのはちょっと・・・
場合によっては誘導輪の爪は取っ払う必要がありそうだ。(掛りが悪すぎる)

はっきりしているのは・・・

今のままギア組むと・・・・・・・

絶対、まともに動かんっ
    Σ( ̄▽ ̄;)
 

足回り(その1) 

サスペンションアーム

61式のサスアームです。今回は本当にお手軽工作を目指している為、『手抜き』と『金で解決出来る問題は金でっ!』 を合言葉に作業を進めます。でないと完成しない可能性が大である為(泣)
さて、画像のサスアームと一緒に映っているのはピアノ線です。

サスペンションアーム・裏

簡単に取付。現状では曲げて瞬着で固定しただけ。スキマは後で埋める予定ですが、多分現状で強度は足りるかと(本当かよ)
まぁ今回はお手軽&手抜きなんで・・・(^ω^#)

車体・サス取付

そして車体に取付。
これまたお手軽というか、ある意味定番のピアノ線によるトーションバー方式です。そして今回は0.7㎜を使用。完成時の車体重量が掴めず、まぁ思った以上に大型キットだった為0.7㎜にしたけど、果たして良かったのだろうか。
そして転輪の1番と6番のサスアームはキットのままの固定方式Σ( ̄▽ ̄;)
いや、ここまで可動させると失敗しそうなんで・・・(昔、可動させて懲りたw) ここは動かない方が楽だし確実だし。むしろ動かさない方が良い・・・と勝手に決めました。

あとはⅣ号が届いてからギアボックス他の組み込み予定なんで、足回りは後回しにします。
次回は車体上部の仮組みかな?

61式戦車5型、RC化計画(一部追記有り) 

改めて・・・・
『1/35 U.C. ハードグラフ 地球連邦軍61式戦車5型 セモベンテ隊』のRC化計画発動です。
可能な限りお手軽に・・・とりあえず出来はともかく、完成を目指すことを第一とします。
さて、動力化に対応したキットとのことでしたが・・・


なかば予想はしていましたが・・・
もはや確信犯的としか言えない状況となっています。
見た瞬間『マジか・・・(汗』となり、組み始めて3分で確信となった。
もう一つのユニットがどうなのかは、通販で届いてからじゃないと分からないが、現状ではマズ間違いない状況である。なにからなにまで・・・

車体とギアボックス

車体にD-FORCEの戦車用ギアボックスを置いてみました。
ほぼ無改造で行けます。
というかドライブスプロケットが如何にもな形状で『さぁ動かしてみろ』な六角ナット取付形状になってます。車体の形状が『ほぼ』無改造で設置することを前提に作られてます。
そして車体中央部の謎の突起・・・・・ここまであからさまだとなんといっていいか・・・むしろ動かすのが躊躇われるのですが(汗
ところで、車体が大きいので0.9㎜のピアノ線の予定なんですが、第一・第六転輪のアームは固定予定なんですが0.7㎜でもいけるでしょうか?>バンダイさまっ

で、ギアボックス見てて思ったんですが、なんで微妙に・・・
そして車体側板上部の謎の突起2本・・・ついでに車体カバーの裏の突起を納める部分も見てみました。『・・・・・・あ~(納得)』
多分ですが、無改造でいけるのかな?と思わせる構造となっていた。

そんな訳でⅣ号を注文しました。(通販で。ちなみにAM27MHz 02バンドです。)

当初はトイラジ・・・ポケットアーマーとかでお手軽改造の予定だったのですが、こうもRC化のお膳立てが出来ていると、悔しいけど購入しない訳には行かないのか・・・と、ちと悔しくもなりますが。
さて、そんな訳で製作は動輪部分は後回しが決定したところで、その他の足回りから行ってみようと思います。マズはトーションバーから。
(ちなみに車体上部を取り付けるのもポリキャップ止めなのも、電池交換用&メンテナンス用ですね。)

このキットに関しては多分速攻で完成させてくる人もいるでしょう・・・オイラはだいたい1週間遅れですから、既に完成した人もいるとは思いますが・・・まぁ焦らず、でも急いで完成させたいと思います。
でもそうなると折角購入したギアボックスとモーターどうしよう。
折角だからもう一つ作ろうかな。



・・・ところで商業誌ではどうなってるんだろう。普通なら記事にしない筈が無いと思うのだが、出来たとしても今月末あたりで解禁とかなんだろうか?(それとも既に公開済み?)
近いうちに模型誌をチェックしてみるかな。

今年初 

61式戦車5型



・・・・・・・・・Σ( ̄▽ ̄;)



いや、まぁ・・・知っている人は知ってる・・・というか、作ってる場合じゃねぇだろっ!と言われそうですが、そろそろ色々な面で限界が(泣)
そんな訳で買ってみました(えっ
なんでオイラがこれを・・・と言うのは、かなぁ~り前に前振りしてくれた某大尉のせいということで。


大尉、当然買ったよねぇ?
 (・∀・)v

やっと購入・・・ 

マブチ130モーター

今回購入したブツです。
見ての通り(?)ただの130モーターです。
しかし、今やオモチャ屋、プラモ屋でも中々購入できない代物となっている。というか買う人が居ないから普通じゃ在庫も禄に無い有様。
実際今回購入する為にプラモデルを置いてあるおもちゃ屋4店舗(ヨドバシカメラ2店舗含む)と、模型屋2店舗回って、1個しか購入できなかった。しかし、今回どうしても2個必要となる予定。
結果、ここなら絶対にあるだろうという模型屋にまで足を伸ばすことに・・・自宅から(徒歩で)90分後に到着。う~ん、もう少し近いところにまともな模型屋が欲しい。
というかナニやってんだろうね、オイラ(´Д`;)
結局購入したのはターチー模型で。(ついでなんで予備も含めてトータル4つ購入)
こんなことなら最初から湘南模型店行けばよかった・・・(と、微妙に地元ネタw)

先日届いたもの 

ギアボックス


初めて購入してみました。
昔、これの存在を知っていればあんなに苦労しなかったろうし、未完成のまま放置することはなかっただろうなぁ。
まぁリベンジの意味も含めて、再挑戦してみます。

で、これが何か知っている人、いるかな (´・ω・`)?