江ノ島ライド 

先週に引き続きロングライドの練習。
東京の最低気温が氷点下になったというこの日に行かなくても・・・と思ってはいたのだか、いざ止める・・・となると日が出てきたので気力を振り絞ってみた。
出発前から右ひざが痛いなぁ・・・と思っていたのだが、いざ出発すると直後から左ひざの方が痛かったという有り様である。そして帰ってきた時には尻が痛いという・・・なんだかなぁ、な状態である。

さて、今回の目的地は前回行きそびれた江ノ島である。

20160113.jpg

・・・江ノ島Σ( ̄▽ ̄;)?

前回とほぼ同じコースを辿った三浦半島一周&江ノ島周回コースである。
磯子から国道16号を南下、前回ショートカットした走水⇒観音崎⇒浦賀⇒久里浜の超地元(元)道を走る。むろん実家はスルーした。爺婆の眠る墓も華麗にスルー。
(まぁこっちはその内寄るからw、すまん爺ちゃん)
その後は前回とまったく同じルート。この迂回によりだいたい5km距離が増えた。
今回昼飯は車上で済ます。基本休憩無しの方向で。なので三崎口駅を越えて相模湾沿いに北上中、なだらかな下り坂の最中にソイジョイでエネルギー補給をする。
鎌倉の滑川交差点で一時休憩。2本目のソイジョイで腹を満たし、江ノ島方面に西進開始。
途中江ノ電を見るが、全力で漕いでると海岸沿いで僅か1編成しか見れなかった。ちょっと勿体無かったかな?
江ノ島に着いて・・・というか、江ノ島の入り口の橋の直前で右折(笑)
江ノ電の湘南江ノ島駅に向かう。個人的には江ノ島と言えば、江ノ電の駅だwww
その後は北上してJR藤沢駅を目指す。駅周辺は渋滞気味で走りにくい。本来ならこのコースではなく、片瀬山・鎌倉山縦断コース(湘南モノレール沿い)を行くべきなのだが、今回は新規ルート開拓も目的の一つな為、あえて迂回ルートを行く。決して坂が嫌だったわけではない、多分・・・
その後国道1号線を横浜方面に。途中コンビニでトイレ休憩&水補給を済まし、目指すは権太坂。

・・・まぁなんだ、箱根駅伝の名所のひとつだが、北上(復路側)だとそれほどでもないね。むしろ手前の遊行寺からの坂や吹上の方がキツイ。特に遊行寺の坂は精神的にキツかった。(調べてみたら往路側はキツイらしい。なにより本当の権太坂は別の坂だとか(旧東海道側))
なにより国道1号線は走りにくい。ダンプは幅寄せしてくるし、路面は荒れてるし。
とりあえず戸塚・保土ヶ谷を経由して横浜に。みなとみらい地区に入って、あとはいつもの通勤ルートである・・・のだが、前回同様走行距離を稼ぐために、また本牧方面に進路変更する。
磯子に帰ってきたのは16:00近かった。

サイコンのデータによれば
走行時間 5時間03分(トリップ時間6時間19分)
走行距離 122.2km
平均速度 24.2km/h
ケイデンス平均値 66rpm

また微妙な・・・(^ω^#)
早くはないよなぁ、むしろ遅いぐらい。
120kmでこれだと、ブルベとかに参加したら200kmで完走できるかどうかレベルじゃないだろうか。っていうか、現状では200kmなんてとても無理。
とりあえずコレを基準にしてもう少し距離を延ばすか、スピードを上げないとなぁ。

そして今後の課題として一つ問題がでた。
帰宅したとき・・・iphone6のバッテリー残量が2%だったΣ( ̄□ ̄;)マジカ
距離を延ばすなら予備バッテリーを持たないとなぁ。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する