FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相模湖-宮ケ瀬湖ライド 

20160505-01.jpg

GWも後半戦に入り、2回目のロングライドに出かけてきました。
目的地は相模湖-宮ケ瀬湖。元職場の上司曰く『自転車乗りのメッカ』とのことで、以前からさんざん言われていたのだが、なかなか機会が無く・・・というか、気力も体力も無かったため行った事がなかった。
今回は思い切って挑戦してみたのだが、思った以上に楽しかった。うん、『自転車乗りのメッカ』というのも嘘じゃない。というか、自転車も多かったがバイクが多い。そうだよなぁ、オイラにとっては自転車よりもバイク乗りのメッカのイメージが強いところだし。

ルートは磯子を出発して国道16号線(というか八王子街道)をひたすら北上する。今までは帰ってくるときに使うルートだったが、今回は初の北上。自転車でもなかなか気が付かないが、ほぼ全工程がゆる~い上り坂というルートだった。知らなかったとはいえ、意外なほど高度を稼いでいたんだなぁと帰宅してから知った。

20160505-02.jpg

(全行程の高度表示。ピークが大垂水峠)

スタート地点とも言うべき高尾駅に着くまで約50km、今日は坂があるため、かなりゆったりとしたペースで走り、足を残すつもりでいたのだが、殆ど気づかないぐらいずっと登りだった。道理で高尾駅で疲れていた筈だ。

20160505-03.jpg
今回の実質的スタート地点に決めていたJR高尾駅。
その昔、前職の頃に数回仕事で来たことがあったが、こんなに遠かったとは。
ここから国道20号線(甲州街道)を登ります。第一目標は『大垂水峠』
曰く、初心者用のヒルクライム練習コースらしい。まぁ確かにそうだなぁ・・・とも思うし、オイラでも行けるんだからそうなんだろう。距離も短いし、標高も392mと比較的低い。なにより高尾駅の時点で相当高度を獲得しているので殆ど苦にならない。
それでもオイラにとっては『峠』と名のついている所を走ってきたのは非常に嬉しい(笑)
なんで記念写真。
20160505-04.jpg

20160505-07.jpg

20160505-05.jpg

20160505-06.jpg

20160505-08.jpg

なんか無駄にいっぱい写真を撮ってしまった。この後は下って相模湖に着けばまず目的を達したようなものである・・・と思っていたwww

相模湖・・・来た事あったかなぁ?
昔サバイバルゲームで来ようと思ったことがあったが、確か流れてそれっきりだったと思う。まぁオイラにとってはその程度でしかなかった(笑)

大学のチームなのか、カヌーの練習をしていた。
20160505-11.jpg

20160505-09.jpg

20160505-10.jpg

カヌーはオイラにとってはカナディアンかリバーカヤックなので、こういう競技用には惹かれない。でも水の上を滑るように進んでいくカヌーは楽しそうである。
ところで、この場合はカヌー? ボート?

相模湖から南下し、宮ケ瀬湖を目指す。
本来なら津久井湖も経由して3湖制覇とするべきなのだろうが、意外と足に来ているようなので、無理せず宮ケ瀬湖を目指した。
途中、道志川の橋上から数枚写真を撮ってみる。

20160505-12.jpg

20160505-13.jpg

20160505-14.jpg

ついでに自転車も撮影。
こういう川の風景は大好きである。まぁカヌーを再開するには体力面と金銭面でハードルが高すぎて無理だが、機会があれば・・・とは思う。

この後、宮ケ瀬湖に向かう道は・・・意外と遠かった。思った以上にアップダウンもあり、ちと辛かった。ここで体力を削られたのは痛い。なんでかフラットに近いルートだと思っていたのだが、考えてみれば山間のルートである。アップダウンが無いはずが無い。そして距離感が麻痺していたようで、もっと近いと思っていた。
非常に景色も良いし、楽しかったのだが・・・妙に疲れた。
たどり着いたのは宮ケ瀬湖の北に位置する『鳥居原ふれあいの館』という大型農産物直売施設。というか公園。駐車場もあり、多くのバイク乗りが集まっていた。そして自転車も。
20160505-15.jpg

とりあえずここで休憩。
たどり着いたときには10:00を少し廻った程度だったが、腹も減ったし補給タイムである。
今回は補給食としてヨーカンだけで済ます予定だったのだが・・・『丹沢あんぱん』の幟があった。

20160505-20.jpg

オギノパンが出店していた。
オギノバンは諦めていたのに、ここに出店していたんだ。そんな訳で思わずアンパンを購入してみた。

20160505-21.jpg

全12種類・・・は流石に無理なんで2つだけ購入。
まぁ旨いことは旨いのだが、疲れ切ってて、味がなんとも・・・(苦笑)
今月末に地元付近に出店するらしいから、そのときに購入してみるか。

あとは宮ケ瀬の風景を。

20160505-17.jpg

20160505-18.jpg

20160505-19.jpg

・・・何故か写真の色合いが悪い。
というか、悪すぎるΣ( ̄□ ̄;)
PC替えてからフォトショップが無くなって加工も出来ないからなおさらwww

風景は綺麗だよなぁ。写真には写らないけど。この景色を見るためだけにもう一度行っても良いと思える。
今日は天気も良く、特にサイコーな日だったと言える。
休憩を終え出発。
写真に写っている『宮ケ瀬虹の大橋』を渡り、中ほどに掛かっている『宮ケ瀬やまびこ大橋』まで進む。

橋の上から『鳥居原ふれあいの館』方面を。
20160505-22.jpg

20160505-24.jpg
自転車もついでに撮ってみた。
ついでに反対方向も。
20160505-23.jpg

あとは帰宅するのみ(`・ω・´)b

宮ケ瀬湖を南下し、景色を楽しみつつ伊勢原方面に。
途中『ヤビツ峠』の標識を見るも、あそこはオイラが行ってよい場所ではない(笑)
ましてや進入ルートが逆である。流石にこれはダメだろうと、清川村方面に南下し伊勢原を目指す。
東名高速を越えてから東進、平塚から田村十字路を経由して相模川を渡り、寒川町⇒茅ヶ崎⇒藤沢方面に進む。このルートは初であり、平坦だと思っていたのだが、意外に上り坂だった。
藤沢の手前で進路を変更し、大船・鎌倉方面に。
いつもなら公田から北上して帰宅するのだが、多分頭が麻痺していたのだろう、朝比奈方面に進路をとり六浦・金沢八景から国道16号線で帰宅するという迂回ルートを選択した。
なにやってんだろうね、本当に。

出発は朝 5:00、帰宅は14:00を少し廻っていただろうか?
走行時間 6時間14分(トリップ時間8時間52分)
走行距離 144.3km
平均速度 23.0km/h
ケイデンス平均値 65rpm

当初は120kmぐらいをゆっくりと流し、翌日(出勤日)に疲れを残さないつもりだったのだが、上記の数値以上に疲れる結果となった。肩こりが酷い(笑)
このルート、天気がよければ本当にサイコーである。また行きたいと思うぐらいに。

さて、次は何処に行こうか

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。