FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南房総ライド 


20170413_01.jpg
20170413_02.jpg

本日は4月に入ってから初の晴天の土日。ただし、天気予報は午後から天候が崩れる・・・とのことにて、近場をぐるっと、まぁいつもの練習コース・三浦半島一周を敢行。南風が強くて江ノ島から逗子を通って三崎まではえらい辛かった。予定より15分以上掛かったし。
でも三浦海岸北上は追い風のせいもあり、風は殆ど問題なし。むしろ速度が30km/h巡航という、前半の遅れを取り戻す勢いで駆け抜ける。終わってみれば101.23kmを(トリップ時間)4時間51分で走り抜けた。このコースではもしかして過去最高かもしれん。

しかし・・・天候については最近はついてない。午後から崩れる&荒れる筈だったのに・・・これなら今日遠出すればよかった。




で、南房総である。
先日の13日、流石に4月になってから1回も走れてないというのは精神的に辛い。3月は自分としては頑張って700km以上走ったというのに、これでは折角のモチベーションが。しかも4月に予定していた南房総がどんどん遅くなっていく。
そんな訳で、天気予報みて検討し、職場には『雨降ったら有給休暇は延期しますから』と伝えて休みを確保した。この辺、かなりアバウトに融通が効くのが今の職場の良いところである。

当日朝、始発の東京湾フェリーに乗る為、早朝 4時50分に出発。
・・・走り始めて10分で雨が降ってきた(泣)
おかしい、本日は晴天で降水確率0%なんだが。
どうにもピンポイントで小さな雨雲が進路上を絶え間なく横切っていくらしい。しかも延々と・・・
結局、久里浜に着くまでずっと雨。フェリーに乗っても雨。(千葉県)金谷についても雨だった。なんなんだよ、もう。
観光やゴルフの人たちはさっさと居なくなる、フェリーの待合でひとりポツンと雨宿りし受付の人に変な目で見られるし・・・どんな羞恥プレイなんだか。
30分待って、諦めて出発する。結局自宅から35kmぐらいはずっと雨交じりの天気の中走り続けることとなった。翌日職場で一日中良い天気でよかったでしょ、と言われた。前半さえ記憶から無くなれば最高だったけどね(泣)

そんな訳で、雨の中の走行のため、車載カメラは水滴がついて殆どダメ。途中から雨が止んでも曇りだし、絵的には良くなかった。というか、コンデジが有っても取り出して撮影する余裕はなくなっていた。

20170413_16.jpg

金谷から少し北上、半島を横断する感じで東進しつつ『房総スカイライン』に向かう途中の桜並木。
土砂を取ってるのか、捨ててるのか、途中ダンプが多数走っていた。こういう場所は何故か桜並木である(笑)
まだ散る前で良かった。

『房総スカイライン』は数年前に無料化した元有料道路。それなりにアップダウンがあるとのことだったのだが・・・うん舐めてた。意外と高度があり、気が付いたら高かった。あと事前に調べたとき、料金所らしき跡が地図にあったからトイレぐらい有るだろうと思っていたのだが、気が付いたら『房総スカイライン』に突入していた。あれ?
途中パーキングの表示があったから喜んでみたら、ここも跡地だけだった。トイレ・・・何処?
結局、亀山湖に着くまで無かった。
というか、『房総スカイライン』の遥か手前から全然コンビニが無い。本当に無い。有ったのかも知れないけど見てない。結局、安房天津までなかった。マジか・・・

20170413_03.jpg
亀山湖の手前でカヤックを発見。船上から釣りをしつつカヌー下り。いいなぁ。

20170413_04.jpg
亀山湖にて休憩。

20170413_05.jpg

20170413_06.jpg
とりあえず桜はまだ残っていた。
亀山湖は昔、中学時代の同級生が千葉に引越したころに何度か名前を聞いてはいたのだが、釣りに興味なかったし、当時は金も無かった。なにより千葉まで行く気も無し・・・ということで、一度も来た事は無かったのだが、今回は初めて来て見た。あれから25年以上たったのか・・・

さらに東進し、今回最初の目的地に到着。
20170413_17.jpg
『清澄養老ライン』である。
ここは今回の入り口? いや、全行程を走るのは今回は無理なので、下見がてら途中から走ってみた。小湊鉄道とか利用しないとちと場所的に日帰りが辛い・・・というか、ギリギリすぎて今回はパス。

20170413_18.jpg

20170413_19.jpg

20170413_20.jpg

ところどころ広がってはいるが、やはり全体的に狭いし路面が荒れてる。でも楽しいコースだとは思う。晴れていれば・・・
最高点付近になってやっと今回初の太陽さんがお目見え。もう20分早く晴れていれば、また違った景色が見れたかも知れないのに。
今回は約14kmだけなんで、次回は全行程を走ってみたいと思う。秋頃かな?

その後は安房天津から海岸沿いを走って金谷を目指す。むしろ今回はこっちがメイン。
『外房黒潮ライン』から『房総フラワーライン』である。

20170413_07.jpg
海が見えてきた記念に1枚撮影。

20170413_08.jpg
鴨川シーワールドである。
昔来ようとして・・・遠くて諦めたことがある。先日姪っ子が行って来たと聞いたので、対抗心で行って見た(笑)
当然中には入らないけど。
あとなんか撮影していた。役者みても誰だが分からない。

その後ひたすら走る。天気予報では午後から風が強くなる・・・とのことだったので、兎に角先を急ぐ。昼までに南端に着かないと南風で逆風の中を走ることになりそうだから。しかし・・・
既に体力・・・というか、腹が減りすぎて力が出ない。どこかで補給したくても相変わらずコンビニが無い。かわりに有るのが『道の駅』。もうね、多すぎだろっていうぐらい『道の駅』がある。
そんな訳で鴨川で道の駅に入り、食事。
思えば自転車に乗るようになってから、ライド中に昼飯をまともに取るの3年振りぐらいかもしれん。

20170413_09.jpg
そんな訳で、オイラにしては珍しくまともな食事です。

20170413_10.jpg
ここも道の駅。
なんか目に付いたので撮ってみた。

20170413_11.jpg
野島崎灯台。
多分最南端・・・だと思う。

20170413_12.jpg
・・・なんかしょぼかった(^ω^#)

次の目的地は洲崎灯台。
ここので『房総フラワーライン』を西進してきたのだが・・・はっきり言ってしょぼかった。時期がずれたのも痛かった。3月末は箱根に行ってたし、さあ次は・・・と思っていた4月は前半が全部雨で潰れたから。
しかし、ここから先は楽しかった。というか個人的には・・・だが。
花もまだ北に行けば収穫直後ぐらいで少し残っていたし、なにより海沿いの高級そうな別荘地?住宅地は楽しかった。やっぱり家を見るのはオイラ的には面白い。建設業界にまだ居る頃に見てみたかったなぁという家が何軒かあった。あれ、設計に取り入れたかった。

20170413_21.jpg
なんか見えたー('(゚∀゚∩

20170413_13.jpg
可愛かったから撮ってみた。
尻尾ながっ
『ホーストレッキングパーク館山』というらしい海岸線を馬で走れるとか。車で来てたら乗ってみたかった。

20170413_14.jpg
そして洲崎灯台・・・
すっげぇショボいΣ( ̄▽ ̄;)
ちなみにここからみた海の先に三浦半島が見えるはずなのだが・・・オイラがみた景色は方向を間違えていて、大房岬だったらしい。(ここから目と鼻の先w) 其処を越えて30km先がフェリー乗り場だ(笑)

さて、この時点で14時10分
金谷のフェリー乗り場はあと33km。フェリーの出港が16時30分だったから、出来れば16時には着きたい。まぁ余裕だろう。
・・・などと言って走ってたら、余計なものが見えた(^ω^#)

20170413_15.jpg
海上保安庁の巡視船『PLH-31しきしま』
思わず船影をみた瞬間、ロードを止めてカメラを取り出していた(笑)
久々に『しきしま』を見た。他にも海自・館山航空基地でヘリが飛んでたので思わず見とれてて・・・気づけば時間がヤヴァイことに。
その後は『内房なぎさライン』を全速力。途中コンビニで再度補給して駆け抜ける。
無事16時に金谷に到着した後はフェリーに乗って久里浜まで戻った。船中では爆睡状態だったが。

今回の南房総ライドでは初の200km越えが達成できた。
走行時間 8時間54分(トリップ時間13時間34分)
走行距離 210.20km
平均速度 23.4km/h
ケイデンス平均値 57rpm

まぁまぁですかね、個人的には。なにより200km走れたのが嬉しい。そして1日空けて今日は100km。
問題は、明日どのくらい走れるか?だが・・・・さて。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。