FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山中湖ライド 

20170423_01.jpg
20170423_02.jpg

とりあえず山中湖まで行ってきました。
身体中が逝ってます(T◇T)

詳細は後日・・・追記しましたw

今回は今まで行ってないところに行こうということで企画。
仕事中に思いついたのが箱根を越えてその先に・・・であった。ただ、それだと行って、帰って・・・でツマラナイ。どうせなら一周ぐるっと回って来れる所が良い。という訳でグーグルマップを眺めつつ決まったのが今回のコースである。
津久井湖~道志みち~山伏峠~山中湖~籠坂峠~御殿場~箱根裏街道のコースである。

朝5:00に出発、国道16号を北上?し、津久井湖を目指す。
まぁこの辺りは何度も走ってるから特になし。ダラダラと進む。途中、津久井湖方面に左折し津久井湖へ。
「おっ、城山ダムだ」と思った瞬間には通り越していたw
折角なので予定外の休憩を取って写真を一枚。
20170423_03.jpg
・・・つまんねぇΣ( ̄▽ ̄;)
こんなものか?
気を取り直して西進。津久井湖沿いを通って道志みちに向かう。

道志みち、うん思っていた以上に良い。なにより信号が無いwww
でも、時期的な問題なのか、場所的な問題か・・・ロードバイクが少ない。走っているのが殆どバイクである。ソロから4~5台、偶に10台以上のツーリングで。
正直言って、ロードバイク・・・それもソロで走っていると恐い。最初の休憩ポイントに決めていたセブンイレブンではロードが1台も止ってなかった。

途中、最高点を表示する標識を発見する。
20170423_14.jpg
ある意味有名な嘘標識www いや、嘘じゃなんだけど・・・
道志みちとしての最高点は遥か先である。ここは神奈川県内としての最高点。しかし・・・遥か先、最終的には1090mまで登ることを考えると、この標識には悪意すら感じる。
しかも、このあと下るんだよなぁ。まだまだ先なのにも折角登った登坂高度が一気に落ちるのはなんとも言えん。
結局道志みちは30km近い距離をアップダウンを繰返し、特に急な坂の無いまま延々と登りを進むこととなる。

20170423_04.jpg

20170423_05.jpg

何枚か撮ってみた。うん、こんな感じの道は走っていて気持ち良い。
もっと撮りたかったのだが、流石に時間もないし、車載カメラでカバー出来るだろう・・・と思っていたら無理だった。
というかね、録画時間11時間オーバーでチェックする気にもならない量で無理(^ω^#)
アングルもイマイチだしねぇ。走りすぎた横の風景は撮れないのだよ。
こうなるとヘルメットにカメラをつけたいけど・・・・無理だよなぁ。なによりカッコ悪いwww

20170423_07.jpg

道志みちの第二補給ポイント、道の駅 どうし
ここもバイクと自動車ばかり。入口付近の警備員の人に聞いたら自転車用の駐輪スペースは無いらしく、マナー違反にならない程度に隅に止めてといわれた。自販機の裏にでも止めようと思っていたら、案内のお姉さんに「あそこの看板のところに止めて」と言われたのだが・・・マジかΣ( ̄▽ ̄;)
そんな訳で、どう考えてもマナー違反じゃねぇ?

20170423_06.jpg

おかげでこんな写真が撮れた(^ω^#)
ここで飯の予定だったのだが、どうにも観光地価格なのが気に入らず、缶コーヒーだけ飲んで、身体を温める。流石に標高が高くなると気温も肌寒くなる。
道志村でだいたい標高700mぐらいあったんじゃなかろうか?

その後山中湖に向けて西進。
ちまちまと登って、下って、また登る。道志村の外れまで走って、やっと最高地点に到着した。

20170423_08.jpg

山伏峠
多分ここが最高地点だと思う。手持ちのサイコンでは1090mを表示していた。
このトンネルを越えると山中湖村である。
このあとは山中湖まで下りみち。ただ下るだけでもかなりスピードが出て、信号も無く1本道。多分気持ち良い道なのだろう・・・夏なら。この日は寒かった。流石高度1000mの高地。
最近はロードに乗ると寒い寒い言ってる気がする。ここはもう少し暑くなってからが良いかもしれない。気温は10~11℃だった。

途中目に付いた店を1枚撮ってみた。
20170423_09.jpg
「ヨーロピアンカフェ グータン」というらしい。入ってみたかったが、OPEN前の時間だった為諦めた。サイクルジャージで入って良いものか悩むところだが・・・

20170423_10.jpg

山中湖~~~q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p

この日・・・というか、到着した時間は雲が多く、富士山頂上が映っているのはこの1枚だけだった。あとは全て頂上が雲隠れ。ロードも入れて撮りたかった。

元々は山中湖に着いたら飯の予定だった。流石に何かあるだろうと・・・
食べたいものが何も無かった(つД`)
この辺りは色々な大学の施設ばかりで、観光地・・・とはちと違った。これはダメだ。
そんな訳で写真も撮れず、飯も食わず。さっさと山中湖を後にする。籠坂峠を目指しまた登り。まぁ距離は短いのだが、このあとの下りは凄かった。標高1090mから450mまで。一気に下るのだが、寒すぎて耐えられなかった。途中でコンビニに退避。しかし・・・この坂を上ることを考えるとかなり辛いんじゃないだろうか?
今後予定している富士山一周コースはココ登る予定なんだよなぁ(汗

途中、東富士五湖道路にぶつかったが、自転車通行禁止・進入禁止区域にぶつかり、急遽迂回路を探す羽目となった。
次回は気をつけよう。
その後御殿場まで下りて来たが・・・なんというか、見慣れた風景とは違って、違和感有りまくり。
なんで箱根の山があんなにくっきりと見えるんだ?
というか、今からまた箱根、上るのか。
登り開始で標高が450m程度。仙石原で700mは無かった筈・・・なのだが、箱根裏街道の乙女峠は800mもあった。事前に調べずに来たから、到達したときはびびった。完全に予定外。
その後仙石原交差点を右折して芦ノ湖に。

20170423_11.jpg

春の仙石原。
ススキが無い仙石原はすっごい寂しい。というか観光客もいねぇ(笑)
ココまでくれば後はいつも通り(笑)
桃源台に出て、この日唯一の芦ノ湖の写真を撮る。

20170423_12.jpg

その後は元箱根方面にまた登って、旧道経由で小田原に。
途中、寄り道して・・・ですが。

20170423_13.jpg

この日、コンビニでの補給以外で唯一まともに食事?したのがコレでした。
本当に毎回だね、オイラ(^ω^#)


今回の山中湖ライド、まともに走った距離としては今まで一番長かった。
走行時間 9時間25分(トリップ時間 12時間53分)
走行距離 204.56km
平均速度 21.7km/h
ケイデンス平均値 57rpm
距離だけは南房総ライドの方が僅かに長かったが、あっちは途中フェリーの乗船時間・待ち時間等で2時間近くロスがあるし、その間は休憩していたから。
今回は連続して200kmだから、オイラとしては今回の方が気持ち的には長距離。
そして登板高度は2529mだった。(大観山ライドで登板高度1667m)

もう少し、登りで余裕が欲しい・・・今回はそれを特に感じた。
激坂がある訳でない、だらだらの登りでこの状態だと、もう少し距離を延ばしたときに不安でしょうがない。
そしてこのコースはもう少し暑い時期に走ると良いかもしれない。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。